« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月16日 (日)

メガネツユクサなど

 相変わらずの残暑です。昨日も今日も不用意に雨が降り、いずれも天気雨でザーッと来てはやむの繰り返し。午後になって落ち着きましたが、強い西日が眩しくてしばらく外にいると肌がチリチリと焼けるようです。

 真夏の園芸というのは、株分けをするでもなく、肥料をやるでもなく、概ね雑草取りと伸びすぎた枝葉の整理に汗だくになることであります。45リットルの袋いっぱいにゼニゴケと蔦の葉を詰め込み、見ないフリをしていた裏庭に足をやれば、ドクダミとモンスターのようなイチジクの枝におののきつつ、さらにゴミ袋が増えていきます。園芸日記として記すような晴がましいものはなく、毎週末が戦いでありました。

 暑い暑いと言いながらも、9月になって植物の様子が少し変わってきたようです。東洋ランが素心の花を軽やかに咲かせています。バラも秋に向けて蕾をつけています。自分では覚えていないのですが、私は種を蒔いたのでしょうかね。庭の3箇所でメガネツユクサが咲いています。青さでは標準のツユクサにはかないませんが、大きめの花びらと白いフリルが残暑を忘れさせてくれます。

Megane2_3       

        メガネツユクサ

Tuyukusa1
        ツユクサ

Toyoran1
             東洋蘭

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »