« ボニ・プエリ 東京文化会館小ホールにて | トップページ | 今年もコンサートが楽しみです・・・そして れもん様へご返事 »

2013年12月23日 (月)

ウィーン少のアドベントカレンダー

 ウィーン少年合唱団公式サイトで今年も12月1日からアドベントカレンダーが公開されています。いよいよ佳境にはいってきたかなと思っていたら、新譜に含まれないバッハもアップされていました。これはオンラインでMp3として購入できるようです。

 http://www.wienersaengerknaben.at/advent_2013

 どれも素敵ですが、静かに、しかし力強く惹かれてしまったのは、12月6日のモンテヴェルディ、「Pulchra es」 バロック以前でしょうか、リュートの優雅で古典的な響きにうっとり感マックスであります。ロミオとジュリエットが出てきそうです。

 ちょっと調べてみたところ、この曲は、「Vespro della Beata Vergine 」 (聖母マリアの夕べの祈り)の中の5曲目で、2声のコンチェルト「あなたは美しい」と訳されているようです。
 歌っているのは、Bastian君と Jeremias君、おお大好きだったシューコアのメンバーです。貴重な録音となりました。 「祈りのヨーデル」もいいですね。なんか、長~いトンネルを抜けたような、近年の録音としては訴える力を感じます。願わくば、「Oh, Mary Don't You Weep」はアカペラか、それに近いシンプルなアレンジで聴きたかったです。オケがあまりに賑やかで、病み上がりのおばさんとしては、ちっとうるさいです。
 CDとDVDと両方ありましたが、DVDのほうを注文しました。年内に届くだろうか? 三が日すぎて時間ができたら、のんびりと鑑賞したいと思います。

シューベルトコア・・・・・みんな大きくなったね。 思わず目を細めてしまうわたくし。

|

« ボニ・プエリ 東京文化会館小ホールにて | トップページ | 今年もコンサートが楽しみです・・・そして れもん様へご返事 »

Wiener Sängerknaben」カテゴリの記事

コメント

maaさま、始めまして!!

ウィーン少年合唱団のファンです。
合唱団関係の記事、興味深く読ませていただいています。
アドベントカレンダー、私も毎日楽しみにしていました。DVDを注文されたそうですが届きましたでしょうか?
私はDVDが日本で見れるか不安だったのでCDだけ注文してちょうどクリスマスイヴの日に届きました。まさにクリスマスプレゼントになりました☆
1曲目のクリスマスオラトリオの冒頭の曲、華やかな感じでテンション上がります。2曲目以降のルネサンス期?の曲も優雅な感じで素敵です。モンテヴェルディの「Pulchra es」もバスティアンとイェレミアスのデュエットに惚れ惚れします。私も昨年のシューベルトコアには思い入れがあったので嬉しい限りです。
バッハの2曲もMp3で購入してしまいました。
今度はDVDを注文しようと思います。
後、以前「1995年頃?かな」の記事で紹介されていたメンデルスゾーンの「Hore Israel」という曲、私は始めて聴いたのですが素敵な曲ですね。いつもリクエストに書かれてるとか私もいつか聴いてみたいです。ソリストは多分シュテファン・プレイヤー君だと思うのですが、1995年のシューベルトイヤーを記念して発売された「ミサ曲第5番」のソプラノソリストがシュテファン・プレイヤー君でお気に入りのソリストになりました。モーツァルトコアだったと思うのですが、1996年には変声後だったみたいで来日しませんでしたね。映像で見れて嬉しかったです。
それでは長々と失礼いたしました♪♪

投稿: れもん | 2013年12月30日 (月) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボニ・プエリ 東京文化会館小ホールにて | トップページ | 今年もコンサートが楽しみです・・・そして れもん様へご返事 »