« Maîtrise de Caen ( フランス、ノルマンディ) | トップページ | 秋は来にけり »

2014年10月10日 (金)

ドラキーたち

ドラケンスバーグ少年合唱団です。ツアー中の動画が公開されました。

楽器と振付をイメージとして持っている方も多いかと思います。実は私も。

ところがこの静謐な美しさ・・・。

広い室内でこの間隔のフォーメイションでは、音をそろえるのはさぞ大変と思うのです。実際声の響きはとぎれることなく、どんどんどんどん続いていく。見よ!聖フローリアンのこの天上の高さ。どうやってこの空間を掴むのだろう。

ただ、全員が中心に向かって歌っていると、聞こえ方がちがうのかもしれないね・・・などなど、あれこれ考えながら聴いてます。・・・・・今日も前置き長くなりました。とっても奇麗ですよ。

|

« Maîtrise de Caen ( フランス、ノルマンディ) | トップページ | 秋は来にけり »

Drakensberg boys choir」カテゴリの記事

コメント

ここでは、始めまして・・・。
Drakiesの話題を載せてくださってありがとうございます。
そうなんです。皆様、Drakiesを「アフリカ音楽と楽器と振り付け」と思われているかもしれませんが、クラシックなどは、いつも素晴らしくキレイです。難しい歌も歌いこなしています。何より「歌う」ことが好きな子たちで、いつか皆さんにライブを聴いて欲しいと願っています。

いろんな音楽を紹介されていて、感心して拝読させて頂いています。ありがとうございました。
PS:ちなみに私は(今はDrakieサポーターですが)Old ウィーンファンから出発した音楽では素人の「合唱&音楽」好きです。

投稿: natal | 2014年10月12日 (日) 01時51分

natalさん コメントありがとうございました。

Drakiesのツアー日記を読ませて頂くと、なんかほっとするような印象です。

私も基本的にはオールドファンです。70年代ぐらいからフォーク・ロックの道に突っ走ってしまい、華やかな時代の少年合唱団を生でききそびれているものですから、今になってさかのぼって再スタートです。

YouTubeやインターネットラジオで、過去も現在も古いも新しいも、たくさん聞ける時代になりました。
昔のことをご存じの方からお話を聴く(読む)こともできるようになりました。(実際これが一番嬉しいかも)

60年代子どもの頃の記憶は、忘れ難いものもありますが、今は今で新しい気持ちで聴いているので、半分オールド、半分新参者です。

Drakiesの歌もライブで聴きたいです。

投稿: maa | 2014年10月12日 (日) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Maîtrise de Caen ( フランス、ノルマンディ) | トップページ | 秋は来にけり »