« Transeamus(アウグスブルグ大聖堂少年合唱団) | トップページ | 聖ルカ少年聖歌隊 おお、ホーリーナイト »

2014年11月24日 (月)

Quem pastores laudavere

昨日取り上げたアウグスブルグ少年合唱団のクリスマスCDの中で、最後の「Den die Hirten lobeten sehre」をトマーナが歌っている動画で紹介しました。

面倒かと思いますが、昨日のトマーナの歌をもう一度聴いてください。
そして、このキングスの歌も聴いてください。ラテン語とドイツ語の違いはあれど、同じ曲です。 「Quem pastores laudavere」 

レーゲンスのクリスマスCDにもこのタイトルがあるのですが作曲者が違います。
カール・レーヴェという作曲家なんですね。賛美歌としては歌曲っぽく、優美な旋律で好きなんですよ。(残念ながら動画は上がってません。)

ウィーン少年合唱団の新譜は、「Gute Hirten」 クリスマスキャロルですね。
その中でトラック9が「Quem pastores laudavere」となっていました。ウィーンとして初録音だそうです。この動画と同じか、レーヴェの曲か気になっています。昨年のように、アドベントで日替わり紹介してくれると良いな。

  King's College Choir, Cambridge

 

こちらは埋め込み不可ですが、本当はこっちが断然可愛らしいのでよかったら見てね。
英語訳の字幕も出てきます。

The Choir of Canterbury Cathedral sing "Quem Pastores".
https://www.youtube.com/watch?v=dG_oJICD-Dw

クリスマスの曲って似たり寄ったりと思いがち。でも聴き比べると興味深い背景が少し見えてきます。クリスチャンではないので、宗教的なことはさっぱりわかりませんが、ポピュラーな歌ばかりでなく、今年はいろいろなクリスマスキャロルを聴きたいと思ってます。

|

« Transeamus(アウグスブルグ大聖堂少年合唱団) | トップページ | 聖ルカ少年聖歌隊 おお、ホーリーナイト »

Boys choir」カテゴリの記事

コメント

あらまぁ、壁紙のなんて可愛らしい事heart04
これはテディじゃなくてマウスなのかしらん。
載せて下さった素敵な曲を聞きながら眺めて、二重の楽しみを味わわせていただきました。
ドイツもそろそろクリスマス気分になりつつあります。
これからテレビの音楽番組でもクリスマス責めに逢いますわい。
どこか有名な少年合唱団が出演する事は最近めったに無くなってちょっと残念なのですがね。

投稿: ponko310 | 2014年11月24日 (月) 21時41分

あらあら・・・・本当に可愛い壁紙さん!!
Boys Choirの音楽に、クリスマスがぴったりですよね。
ponkoさんの仰るように、日本でもクリスマスに合唱の音楽が殆ど聴けません。
もう時代なんでしょうね(悲しいけど)。さて、私は寒いクリスマスでなく、暖かいクリスマス気分を味わいます。実は、南アは初夏とはいえ、日本ほど暑くないので、ジャケット着込むこともあるのですが・・・とりあえずは「クリスマス」コンサートを一足先に聴いてきます!
この壁紙に「Drakie」ベアも居て、嬉しい~~!有難う!!!

投稿: natal | 2014年11月25日 (火) 01時55分

PS:maaさんのご紹介下さったいろいろなQuem pastores laudavere 聴き比べを楽しんでいます。
ありがとう!
それから、壁紙があまりに可愛いのでDrakiesの友達に壁紙を紹介したら、大喜びしていました。ありがとうね。

投稿: natal | 2014年11月25日 (火) 02時17分

Ponkoさん お元気ですか。

マウスじゃなくて、テディベアーのつもり。(笑)
色を茶色にすればよかったかな。でも茶色にすると目鼻が目立たなくて、制服も紺系統多くて地味だし、そんでねずみ色にしてしまいました。

ウィーン少のコンサート予定を見たら、ドイツツアーですって。11月30日11時からベルリンですって。
たとえ有名じゃなくても、テレビでボーイズの歌を聞ける国が羨ましいです。

それから、クリスマス・マーケットが美しいでしょう?
もし写真撮れたらPonkoさんのブログで是非クリスマスの様子をレポートお願いします。

投稿: maa | 2014年11月25日 (火) 21時23分

natalさんこんにちは。

本物のドラキーのくまさんの画像を見たんです。茶色で可愛い!青いベストもデザインが昔と少し変わっていることも知りました。

多くの合唱団が2~3種類のユニフォームを持っているのでそのうちお色直しするつもりです。
ちょっとずつ描いてたら、楽しくてやめられなくなってしまいました。

たしか29日から南アですね。南半球だということを忘れていました。今は初夏なんですね。でもクリスマス!

コンサートのご報告をまた楽しみにしています。

それからドラキーズのクリスマス動画を、一般公開のYouTubeからまたお借りすると思いますので御了解くださいね。

投稿: maa | 2014年11月25日 (火) 21時46分

思い込みが強くて、色だけ見たらネズミかと思っちゃいました。
でも、よ~く見たらクマさんの顔だったのでしたァ。
ごめんね、テディちゃん達。
でも、自分で描いたなんて、凄過ぎですwobbly
私もこんなのが描けたら、3日ぐらい眠れませんね、きっと。
ホント、可愛いんだわぁ。
・・・そう、11月30日はポツダムの教会でモ―コアが歌います。次の日は去年私が聞いたベルリンのコンサートホール。ドレスデンの友人からポツダムに一緒に行こうって誘われたんですけれど、今年は何だか気が進まなくって・・・。 maaさんでも一緒にいればまたその気になるんでしょうけれどね。
ドレスデン君が写真を取ってくれたら送ってくれると言っていますから、実現するように願っています。
去年は本当に運が良くて団員達の写真が撮れました。
私も「おお、ホーリーナイト」の曲が大好きです。

投稿: ponko310 | 2014年11月26日 (水) 07時23分

maaさん、有難う。Drakieベアを取り上げてくれて!
Drakiesベアも本当に可愛いですよ。
maaさんお土産で買ってきたいくらいだわ。だって、こんな可愛いDrakiesベアを描いてくださったんですもん。
複数ある制服ですが・・・是非、今度はアフリカ音楽の時のユニフォームを楽しみにしています。
(でもプレッシャーじゃないからね)
公開DrakiesのYoutubeは、是非取り上げて下さいな。
感謝です。限定公開の動画も(私のブログで見つけたら)紹介下さっても構いません。
いろいろ、有り難いです!Thanks !!

投稿: natal | 2014年11月26日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Transeamus(アウグスブルグ大聖堂少年合唱団) | トップページ | 聖ルカ少年聖歌隊 おお、ホーリーナイト »