« PP&M(ピーター・ポール&マリー) | トップページ | ハイドンコア »

2015年1月12日 (月)

WSKのSesivuma sigiya

アンコールで歌うことも多くて、なかなか映像がないなあと思っていたら・・・・Oh ! あった。

しかも、シューコアだ wink。 オリヴァー先生、ちょっとふくよかになられた?

日本でもこんな感じでしたっけ。でもダンスは若干控えめですね。もっとのりのりだったように思います。子供たちも、もっと楽しそうにしてましたよね。

何か雰囲気が違うと思ったら、ステージの照明が暗いんですね。

それでみんなの表情が露出オーバーみたいになっています。

ともあれ、今日はサイズ目いっぱいでお届けします。

会場はメキシコの ケレタロ。

el Teatro Metropolitan というのは、メトロポリタン劇場ですかね。

|

« PP&M(ピーター・ポール&マリー) | トップページ | ハイドンコア »

Wiener Sängerknaben」カテゴリの記事

コメント

きゃ~~~maaさん、嬉しい動画をありがとうございます。
どこかで見た覚えがあったのですが、WSKのSesivuma 嬉しく思います。これで満足しました。ダンスもほぼ同じだぁ~~と、何となく感激。雄たけびは弱いかな。ぎこちない・・でも、可愛い。
WSKは、さすがです。とにかく世界で一番有名な少年合唱団が、南アの歌(Drakiesの持歌)を振り付けで歌うのは、たいしたものです。
でも、あえて、皆さんに、やっぱりDrakiesのこの歌&ダンスを『ライブ』で味わって欲しいと思わずにはいられません。来日して欲しいなぁ、みなさんに聴いて欲しいな、コンサートが終わって、観客の皆さんに「来てくれて有難う」と笑顔でお礼を言って欲しいな(by Boys)・・なんて欲望が渦巻いている、お馬鹿なnatalです。今一度、ありがとうございます。
https://www.youtube.com/watch?v=CCh8EgQ7qNY
https://www.youtube.com/watch?v=gUXy9aXUBHw
https://www.youtube.com/watch?v=AAHN93dOxZk
この頃、maaさんのところに日参しているみたいですね・・・私(お恥ずかしい)。

投稿: natal | 2015年1月12日 (月) 20時38分

映像を見て、私も以前見た動画を(*^^*)この動画では元気なんですけどね…。
http://youtu.be/_7tMb19X_Ug
あと、この動画を探している時にとても懐かしい歌も見つけました。グローリアです!
http://youtu.be/BU8cnkW6Xj4
公演以来、動画ないかな〜と探していたんです。見つかったのは、maaさんのおかげです。ありがとうございます^^
わたしが初めて見に行ったとき、この曲から始まり、終わった時には今まで歌で感じたことのない思いが膨れ上がったのを思い出します。何度、公演中に動画を撮りたいと思ったことか^^;
本当に懐かしいです。この歌を聴くと、ウキウキしてきます!

投稿: サラ | 2015年1月12日 (月) 22時00分

再びいらっしゃいませ。歓迎です。

WSKのSesivuma、探しているときは見つからなかったのに、今日はぽんーと出て来ました。

私もDrakiesのSesivumaを聴きたい!
あふれるパワーを感じたいです。

ご紹介のBIG5のクリップは初めて見ました。・・・と思ったら限定でした。ありがとうございます。やっぱりノリがちょっと違いますねえ。リズムが小刻みに8ビートの感じ(笑)

愛知博から10年、この愛知博の動画に出ている少年たちは皆、プラス10歳。あのオチビさんも大学生でしたっけ・・・感慨深いものがあります。

なんとか来日実現しますように。

投稿: maa | 2015年1月12日 (月) 22時25分

maaさん・・・有難うございます。是非、皆さんと一緒にDrakiesを聴きたいです。少年達にも会って欲しいです。気負いのない本当に素朴で可愛い音楽好きな奴らです(日本に来て、したたかになるやもしれませんが(汗)。

サラさん・・また珍しい動画をありがとうございました。
私がMuthでコンサートを聴いた時は、あまり元気がなくて・・こんな曲を歌って欲しかったなぁ。
で・・・同じ「Vandalised Vivaldi}(By Drakies)を貼り付けます。この録音は『ライブコンサート』からのもの。12月に亡くなった指揮者Bunnyが保存していた録音で(発売する為でなく、音の歴史ですね)そこから、CDにした(Youtube)もののようですが、お宝録音が沢山あると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=4lVVLdi1CEo
https://www.youtube.com/watch?v=7nVuzjwxbXY
https://www.youtube.com/watch?v=NYxLDTAkTzU

下記はあまり関係ない動画ですが・・・私はBusking(コンサートの合間)は結構近くで録画してしまうのですが、この方は、全体像で写していて良い感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=wvmWcJshIgk
近づくことで見えなくなるを知った思いです。
日参しているnatal・・でした。

投稿: natal | 2015年1月13日 (火) 00時45分

サラさん
シューコアの動画をおしえて頂きありがとう。
 
懐かしい「グローリア」ですね。日本での第一声の印象、勿論覚えてます。マティアス&パウルの「ラウダムス・テ」もきれいだったし・・・。
オリヴァー先生の姿を見ると、あの時のシューコアが目に浮かびます。シューコア、好きだったなあ。

投稿: maa | 2015年1月13日 (火) 20時26分

natalさん Drakiesのヴィバルディ初めて聴きました。

ウィーンもそうだけど、オケと一緒だと優雅で素敵。Domine Deusはアレンジが結構モダンな感じで珍しいと思います。ソロがなんともいえない少年らしさで、控えめなトリルがアクセントになって後を引く声ですね。
Drakiesのブックマークは日々増えてますけど、また今日も増えました(笑)

投稿: maa | 2015年1月13日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PP&M(ピーター・ポール&マリー) | トップページ | ハイドンコア »