« 昨日の続きの感じです。 | トップページ | イースター »

2015年4月 4日 (土)

来日予定合唱団のこと

急きょ5月6月に来日する合唱団のことで、合唱ファンは日程調整が大変です。

なぜならウィーンの公演とかぶる日があるから・・・。キンゴジュさんにおしえて頂いたところでは、ブルガリアのソフィア少年合唱団が5月末から6月初旬にかけて関西~関東で、アラバマ青少年合唱団が5月29日に習志野市であります。

いずれも全席自由なのでチケットの争奪戦はありませんが、はしごして一日2公演とか、兵(ツワモノ)たちは時間刻みで頑張るみたい。

私は体力と相談しながら行かれる日を選びました。

5月29日(金)アラバマ青少年合唱団と習志野高等学校吹奏楽部のジョイントコンサート

これは習志野市の姉妹都市であるアラバマ州タスカローサ市との国際交流がベースにあり、アラバマ青少年合唱団Alabama Choir Schoolの創立30周年記念アジアツアーのスタート地点に、日本の習志野市を選んでくれたようです。

メンバーは小5から中2までのチャンバー・コアと、中3から高3までのアンバサダー・コアで構成されています。習志野高校の吹奏楽部は全国大会でも賞をとるなどの実力を持っています。そういった公演なので入場料は1,000円、習志野文化ホール
チケットの扱いとプログラムは確定していないそうです。

* chamber choirの動画がありました。逆光で姿が見えませんが、綺麗なコーラスだったので。

こんなの聞きたいなあと思います。でも、たぶん30周年記念のアジアツアーで、この敬虔な教会音楽はないだろうなあ。あったら嬉しい。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

ソフィア少年合唱団は、6月6日(土)一ツ橋ホールと、10日(水)東京カテドラル大聖堂のチケットを取りました。

どちらも入場料4000円、チケットは日本ブルガリア協会で申込みができました。

ソフィア少年合唱団のグローリア  プログラムにも入っています。
クラシックなユニフォームですね。王子系・・・。

|

« 昨日の続きの感じです。 | トップページ | イースター »

Boys choir」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156913/61422954

この記事へのトラックバック一覧です: 来日予定合唱団のこと:

« 昨日の続きの感じです。 | トップページ | イースター »