« 庭の花が満開になったこと・・・他 | トップページ | WSK*5.5*サントリーホール »

2015年4月29日 (水)

わが泣くままに(ヘンデル)

偶然見つけました。 地球の反対側の少年たちです。

ウィーン少のCDはあれ以来よく聴いていますが、アルトソロが素敵なトラック3の「Bereite dich, zion」(クリスマスオラトリオ)を他に誰が歌っているかなと思い検索してみました。

それで現れたのが、ベネズエラのロス・テケス少年合唱団・・・たぶんこの訳でいいと思うんですね。

Luis君、緊張からでしょうか、ちょっと力が入っていますが、声質は素晴らしいですね。時々危なっかしい音があるけど、この曲それだけ難しいってこと。
音がポンポン飛びます。そしてこの少年にとっては外国語であるドイツ語の曲です。一生懸命歌っていると思いました。

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:

そのあとに「Lascia Ch'io Piang」を聴きました。

この子ももなんと素晴らしい声でしょう。この会場、どうも体育館のように思われます。
床に球技用のラインが引いてあるでしょう。

体育館でこの声の響き。
リスト君とメッケル君の中間をいってるクリスタルな声が、光のよに伸びていく(なんだ、この例えは?)

Andrés君のソプラノ

撮影してもらっただけでもありがたいことなので、文句は言えませんが、でも言ってるね・・・本人がちっともズームにならなくて残念。暗過ぎて残念。

こちらの動画に同じ曲がアップされていました。静止画像ですが、アンドレス君の写真です。音質は良いですが、ボリュームを調節してください。

 https://www.youtube.com/watch?v=_QI2oBOs8bs

ベネズエラか・・・ 遠いですね。

|

« 庭の花が満開になったこと・・・他 | トップページ | WSK*5.5*サントリーホール »

Boys choir」カテゴリの記事

コメント

いつも珍しい動画をご紹介いただき感謝です。
maaさん、本当に沢山良い動画を見つけられて驚きです。
ありがとう!!
また、ステキな表紙も・・いつも本当に可愛いね。

南米も遠いですが、ここにも良いソリストがいますね。
名前のない合唱団やソリストも世界にはいっぱいいるんだろうな・・・と思わずにはいられません。
南米は南アフリカよりも、ずっと遠いので、なかなか行くことは出来ない地(私には)・・・でも、もっと若かったら、もっともっと色々な国に行ってみたいという思いはあります(が~、もう無理です)。

今ころはmaaさん(勿論他の方も)・・WSKのコンサートを楽しみにされているんだろうな(*^▽^*)・・・と。
また、感想などをお知らせ下さいね。

投稿: natal | 2015年5月 2日 (土) 12時18分

年末年始と同様に食いしん坊一族の接待で、この大事なときにクタクタです。ご返事遅くなりましてごめんなさい。
ベネズエラの少年たちの声は、原石に出会ったような驚きと感動がありました。
まず日本に来ることはないであろう国々の少年合唱団が、世界にはたくさんありますから、YouTubeを通じてそれを知るのも楽しいことですね。
WSKは「花は咲く」を歌うときに、いつもピンクのガーベラを持っています。それで表紙のテディにも持たせて見ました。

投稿: maa | 2015年5月 5日 (火) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 庭の花が満開になったこと・・・他 | トップページ | WSK*5.5*サントリーホール »