« The State Moscow Chorus Arts Academy モスクワアカデミー合唱団 | トップページ | Rigaの動画など、いろいろ »

2015年9月 5日 (土)

Zigeunerleben 流浪の民 (Elternkonzert)

久々にテルツのお話です。

日に日に団員の名前がわからなくなり、動画をYouTubeあげてくれていたtismerさんもふっつりと途絶えてしまって悶々としておりました。

今日の動画は、公式がアップしたシューマンの「流浪の民」ですが、静止画像のムービーになっています。

動画の説明によれば、少年合唱祭の画像だそうです。リハとか、私服でファッショナブルだわ。

今年のバートテルツでの合唱祭は、Tölzer Knabenchor, Wiltener Sängerknaben, Zürcher Sängerknaben の3合唱団でした。

そして音声は、7月19日に行われた卒業式のElternkonzertからで、指揮はシュミットガーデン氏。 卒業する団員たちにとって、コア1のメンバーとしての最後のコンサートであり、合唱団としては親御さんへの感謝の気持ちを表しているコンサートなのだと思います。

テルツ少年合唱団のtwitterより、今年の「Elternkonzert」

ソリストは、①Hnano君(ソプラノ) ②Lanrenz君(アルト) ③Anselmさん(テナー) ④Alexanderさん(バス) 

今年のWSKと同じで、タンバリンとトライアングルの伴奏つきです。結構好きです。

  。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

最近のソリストたちの「3人の童子&パミーナ」です。

パミーナ:Pascal 君、 童子:Hanno君 Laurenz君 Richard君

|

« The State Moscow Chorus Arts Academy モスクワアカデミー合唱団 | トップページ | Rigaの動画など、いろいろ »

Tölzer Knabenchor」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156913/62222535

この記事へのトラックバック一覧です: Zigeunerleben 流浪の民 (Elternkonzert):

« The State Moscow Chorus Arts Academy モスクワアカデミー合唱団 | トップページ | Rigaの動画など、いろいろ »