« Unter Himmlischem Engelsgesang(カイ・ポダック) | トップページ | 久々のブルックナーコア »

2015年10月17日 (土)

レコード針

ちょっと久しぶりにレコードを聴いたら、すごい音!

あ~ やばい。 ついにレコード(50年前の!)だめになった・・・と思って、わりかし最近買ったレコードも聴いてみたら、それもひどい音。

そんなわけないと思い針を拭いてみたら、もとの音に戻りました。

原因は針に埃がたまっていたみたいです。でも心配でレコード針の寿命を調べてみたところ、200時間ぐらいとのこと。

埃のたたない特殊な部屋だと600時間持つという実験結果もあるようですが、うちみたいに去年まで犬が走りまわっていた部屋の場合は、100時間かもしれない・・・とも思えます。

早速レコード針購入。いつものオンラインで注文しました。5000円ぐらいですね。

レコードプレイヤーは何年か前に弟に貰ったのですね。その時から今までの時間を考えても、もう取り換えどきですよ。今日気がついて良かった。

古いウィーン少のレコードに収録されていて、ソロが素敵で大好きで、でもYouTubeにあがっていないのが数曲あります。 

ずっと前に音だけ張り付けたAbschied von den Bergenとかヨーデルが印象的なDer spate Abendとか、CD化もされていないけど、このまま消えないでくれと思うのです。配信型でもいいから、なんとか音を残してくれないと、あの美しい声までこの世から消えてしまったらホントに寂しい。

10インチ盤の「Abend Lieder」のソリストは、私の永遠ボイスなのです。

 =*=*=*=*=*=*=*=*♪*=*=*=*=*=*=*=*=

シューコアもレジェンドです。

ちっこいシューコアと、おっきいシューコア、2本立て。

ちっこい(年齢が)方は2011年で、前列の子たちみんなほっぺがふっくらしてます。こらこら、楽譜で顔が見えないよ・・・。

大きい方はカンサスと書いてあるから、たぶん過去のアメリカツアー宣伝のプロモでしょうね。 こんな宣伝を日本でもやってほしかった。クリストフ君は大活躍だったのですね。

 =*=*=*=*=*=*=*=*♪*=*=*=*=*=*=*=*=

|

« Unter Himmlischem Engelsgesang(カイ・ポダック) | トップページ | 久々のブルックナーコア »

Wiener Sängerknaben」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Unter Himmlischem Engelsgesang(カイ・ポダック) | トップページ | 久々のブルックナーコア »