« クロイツコアの皆さん ありがとう | トップページ | WSKのドキュメンタリー(ORF) »

2015年12月 8日 (火)

大自然とDrakies "Hallelujah"

natalさんのブログで聴いて以来、とても心に残っている曲です。

Drakiesはいくらでもパワフルな声を出せるでしょうに、こういった曲を歌うときの彼らのコーラスはいつもソフトです。高すぎもせず低すぎもせず、変声前のボーイズと、変声後の兄さんたちの声とが、さらさらに混じり合って聞こえてきます。

一人一人は個性的でパンチのある歌を歌うのに不思議ですね。

バックグラウンドに流れる南アの大自然の映像に、このコーラスがぴったしで、しばしぼーっとしております。  よくよく見ると、歌っているのも聴いているのもDrakies。 ちょっとシュールだ・・・(笑)

この動画はレコード会社の公式みたいで、Brand new DVDと書いてありました。

2013年ごろの撮影でしょうか。それでもnewなの? でも、いい映像ですね。

|

« クロイツコアの皆さん ありがとう | トップページ | WSKのドキュメンタリー(ORF) »

Drakensberg boys choir」カテゴリの記事

コメント

Drakiesの歌を取り上げて頂いたなんて、嬉しいこと。
ありがとうございます。この「ハレルヤ」は、私の家族の2つに思い出のある曲なの。
またNew DVD、今回南アでは見かけませんでした。natalは全部持っていると思う・・・と言われ、あまりCDやDVDを探しませんでした。でも、この動画は2013年頃のクリスマス時期の録画と思われます・・・。
Drakiesはもっともっと色んなところで(Youtubeなどでも)アピールするべきだと思うのですが。「海外ツアーもできず、また動画でも紹介しなかったら、誰が知ってくれる?」と思うのですが。躍動的ですが、音は本当にきれいなんですよ。まだ、限定公開にしてもどこにも案内していない動画ですが・・・ここに貼り付けます。ピーターマリツブルグでのオケとのコンサートから・・です。https://www.youtube.com/watch?v=TPzm2li1Vj0
ところで・・・「オール アメリカン ボーイズ コーラス」のコンサートに行かれるとか。私も福島(郡山)なら、高速バスで日帰りできそうなので、思案中です。

投稿: natal | 2015年12月20日 (日) 01時34分

natalさん 
新しい動画ありがとう。拝見しました。いつも60人ぐらいかなと思っているのだけど、この演奏は何人でしたか?迫力あるし声がきれい。すごいです。
上のYouTube動画は、卒業したメンバーがいたので2013年頃かなと思ったのですが、クリスマス頃でしたか。日本ではまず入手が難しいですね。
オールアメリカンボーイズコーラスは、東京23区を飛び越えた三鷹のほうなので、帰りが遅くてしんどいなと思いますが、翌日がリベラなので、頑張るしかありません。めったに来ないから聴いておきたいの。
25日は日本橋高島屋で東京FM少年合唱団のロビーコンサートがあり、それで今年は打ち止めです。

投稿: maa | 2015年12月20日 (日) 21時56分

Drakiesのこのときのコンサートは、ピーターマリツブルグという街でのオケとのコンサート。
コンサートチケットもお安く(いくらだか忘れましたが)Drakies本拠地でのガラコンサートでも1500円くらいですし、オケとのコンサートでも申し訳ないくらいにお安い。
この日のコンサートは、すでにNOELツアー後、Drakies水曜コンサートを終えた翌日の木曜日、Chiorバスやスタッフの車で移動して(3時間くらいかかったと思います)着いたところ。コンサートに参加出来ない子もいましたが、全員でのコンサート。よって100名ものメンバーでの圧巻なコンサートでした。本コンサートではスタッフと共に右横の階段に座って聴いていたので(チケット完売)音の偏りがあります(右側だけが強い)。
そして、また編集もしていませんし、UPしても「公開」は多分しないと思いますが、ここでリハーサルの様子を3曲ご紹介します。リハの後半は、一番後ろの席で聴いていたので、一般にコンサートを聴かれた方は、こんな感じで聴けたのだと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=5-FPLOV1Z7Y
https://www.youtube.com/watch?v=djGw6j1xCmY
https://www.youtube.com/watch?v=WfwzvPfCRyo

投稿: natal | 2015年12月21日 (月) 12時24分

natalさん
全体像が見られて驚きました!会場もすごい。こんな会場がチケット完売なんですね。
前に見た本番の動画が斜めに撮影されていたのは、席の状況によるものとわかります。オケも見えないし、向こう側のメンバーも映っていないけれど、一般ピープルの私の目から見ると、これはこれで充分にサイドからの撮影として完成されていると思います。お蔵入りはもったいない。選曲もファンタジーなアレンジも素敵だと思います。
こういうのが聴きたくて南アフリカまで行くのね・・・。

投稿: maa | 2015年12月21日 (月) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クロイツコアの皆さん ありがとう | トップページ | WSKのドキュメンタリー(ORF) »