« トリニティ少年合唱団 Trinity Boys Choir | トップページ | 暁星小学校聖歌隊 クリスマスコンサート »

2015年12月19日 (土)

皇居 乾通り (紅葉)

P1050668001

合唱団ネタが続きすぎて書き逃していましたが、皇居の乾通り一般公開に行きました。

坂下門から入って、乾門までのほぼ直線コースを歩きます。

入る前に荷物検査があり、バッグの中も見てもらいます。そのため結構待たされますが、お天気も良かったし、ものすごく見晴らしが良くて、空が広いなあ・・・なんて思っているとたいした時間ではありません。

P1050663001

普通に歩くと15分程度の距離だそうですが、人々の流れにまかせてゆっくりと歩きながら、写真もたくさん撮って紅葉を楽しみました。

馬に乗っているのは、皇宮護衛官の方ですね。女性もいらっしゃいます。颯爽としてかっこ良いです。坂下門にはいる手前で撮りました。このあたりは、イチョウ並木が色づいて見事です。

P1050665001

富士見櫓も、中から撮影したほうが堂々と見えます。この感じは江戸城だね。

P1050678001

なんといってもモミジです。塀の向こうのずずっと奥のほうに、吹上御所があるらしい。

P1050679001

P1050698001

ここは局門(ツボネモン)の先だったかな? 黄色い落ち葉の絨毯です。

P1050717001

P1050713001

道灌濠(どうかんぼり): 昭和天皇はナチュラリストでした。倒れた樹木もそのままにせよと仰られていたと聞いています。手つかずの自然が美しい。

P1050723001

P1050720001

P1050729001

橋を渡っていく人たちもいます。こちらのコースの方が見どころもあると、あとで知りました。でも橋は一方通行なので、渡ったら戻れない。

P1050736001

P1050747001

P1050755001

Inuimon03

           乾門:出口です。

Kitanomarupark001_2

その足で北の丸公園に行きました。ここも紅葉していた。

Kiktanomarupark002

皇居の中よりも外国人が多かったです。いつでも入れるから、意外と紅葉のスポットなのかもしれない。

♬...*...♬ ♬...*...♬ ♬...*...♬ ♬...*...♬ ♬...*...♬

クリスマスが近いけど、せっかくなの「モミジ」 
ビクター少年合唱団のレコードです。現在のFM東京少年合唱団です。

そういえば、今日と明日クリスマスコンサートがあるのです。ファン友さんたちが行くそうです。私は今週になって事務局に連絡を入れましたが、担当者が不在がちで連絡をとれず、ここのところ家事もおろそかになっているので、今回はあきらめました。こんなの書いていないで掃除しなさい!・・・ですよね。

♬...*...♬ ♬...*...♬ ♬...*...♬ ♬...*...♬ ♬...*...♬

明日玉川高島屋で、暁星小学校の聖歌隊がロビーコンサートをするそうです。

今日のうちになんとか大掃除第一弾を済ませ、明日は子供たちの歌を聴きに遠~い二子玉まで行こうと思います。

|

« トリニティ少年合唱団 Trinity Boys Choir | トップページ | 暁星小学校聖歌隊 クリスマスコンサート »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しまくっていました。
私のPCが悪いのか、なかなかmaaさんのブログが表示されないことがあり、諦めることもありました。
とりあえず、南アから帰国して一週間以上が経ちました。日本では来日合唱団のコンサートが目白押しで、皆様
楽しまれていたようですね。
ところで、この皇居の秋の風景、すごくキレイですね。
私は「海外Choir」好きなのですが、もしかしたら、それ
以上に「日本」が好きかもしれない・・・と最近感じる
ことが多いです。
ステキな秋の風情をありがとうございました。

投稿: natal | 2015年12月20日 (日) 00時43分

素敵な紅葉の写真をありがとう。
秋の太陽の光を通している赤い葉がとても懐かしい。
ドイツは黄金色が多いのでこんな写真は嬉しく思います。
・・・でも、今は裸の木ばかりになっちゃった。
ビクター少年合唱団は私もずいぶん古いレコードを一枚日本から持って来ています。
日本の童謡が懐かしくてこの合唱団を探しましたが、ウィーンの森の様にとっくに無くなっていました。
さて、今ちょうどこのドキュメンタリーを見終わったところです。
2013年の撮影だけれど、世界のアベマリアを中心にした動画でした。
シューベルトコアと、モーツァルトコア(だと思う)が歌う放送で、メルヘンチックな素敵な場面が沢山出てるの。これがDVDになってそちらでも見れたら最高なんだけれど。

http://www.3sat.de/page/?source=/musik/184179/index.html

投稿: | 2015年12月20日 (日) 07時39分

natalさん お帰りなさい。
南アフリカは季節が逆だから、暑かったでしょう。時差と気温差で、体調は大丈夫ですか?
今年は暖冬かと思っていたら急激に冷えこんだり、そんなこともあってかしら、紅葉が奇麗でした。 雲ひとつない青空は、東京あたりではいかにも冬らしい空模様です。
日本の四季と自然は繊細だと、登山家の野口さんが言ってました。日本人が気づいていないだけかも。
でも合唱団は、海外のほうがたくさんあるからね。
どっちも好き。

投稿: maa | 2015年12月20日 (日) 20時57分

ponkoさん こんにちは
ドイツは寒いから黄色い葉が多いらしいです。ドイツだけじゃなく北のほうの国は、赤い葉が少ないって話です。
抜けるような青空と赤いモミジは日本の秋ですよね。懐かしく思って頂けてよかった。
ビクター少年合唱団は、ビクターという会社を離れて、今はラジオ局のFM東京の傘下で活動を続けています。日本では貴重な少年合唱団ですね。名前は変わったけれど、「森」みたいに解団してしまったわけではないので安心して下さい。
ウィーン少のドキュメンタリーですが、もしかしたらDVDの「SONG FOR MARY」ではないでしょうか。
http://www.wienersaengerknaben.at/jart/prj3/wsk_website/main.jart?rel=de&reserve-mode=active&content-id=1262468053835&view=produkt_liste&sskid=1262468065915&skid=1262467998259

私はWSKのHPから購入しました。最後は黒人歌手と一緒にソウルフルな曲で終わっていました。
それともこのDVDのメイキング映像かしら。

投稿: maa | 2015年12月20日 (日) 21時26分

友人が2013年の古い映像よって言っていたのですが、見てとっても素敵だったの。
私はWSKのHPを見ていなかったからこんなDVDが出ているのを知りませんでしたァ。
そう、maaさんの言う映像でした。
これを貴女に見せたいなぁって焦っていたのですが、私より先に見てたんだ(舌ペロ)、良かった、良かった。
気がさっぱりしたわ。

投稿: ponko310 | 2015年12月20日 (日) 22時57分

ありがとうponkoさん
遠くドイツからそんな優しいことを考えて下さって、私は幸せ者です。それにしても発売から2年しかたっていないDVDを放送しちゃうという格差に驚きでした。このクリスマスにまた見ようと思います。

投稿: maa | 2015年12月21日 (月) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トリニティ少年合唱団 Trinity Boys Choir | トップページ | 暁星小学校聖歌隊 クリスマスコンサート »