« WSK オペラシティホール&所沢ミューズ*Aプログラム 第2部 | トップページ | WSK ザ・シンフォニーホール 5/27.28 »

2017年5月24日 (水)

パリ木* 韓国クリスマスコンサート2017

「パリ木の十字架少年合唱団」

韓国公演の招聘元のHPがなかなか素敵なんですよ。毎年のことなので、つくりが美しい。

下のURLはSPA Entertainmentさんのホームに連動しますから、画面からパリ木の画像(赤っぽい)を選んでクリックしてください。(うちのPCは疲れ気味で、全部表示されるまで少々時間がかかりました。)

それから更に上の方にある小さいカテゴリー文字から、TOURS&PROJECT をクリックしてください。そこからパリ木の画像をクリックすると日程も表示されます。ハングルで全然読めません。画像がスライドされてきれいなの。ただそれだけです。ははは 笑

http://www.spaentertainment.co.kr/

このスケジュールで、また昨年のように途中で日本に来てくれないかと期待する向きもあろうかと思いますが、去年はもう1月ぐらいから一部で日程が発表されていたんですよね。今年は動きがない・・・ でも可能性はゼロではない・・・ということで、希望を持ちましょうか。

2年連続来日は、もしあったらミラクルだと思います。

現地に興味のある方は、こちらもありますが、ますますハングルがわかりません。
http://ticket.interpark.com/Ticket/Goods/GoodsInfo.asp?GroupCode=17006798


present  present  present  present  present


新しい動画ではないですが、昨年のソウルでのクリスマス・コンサートをファイル分けしてくれた方があって、好きな曲を選んで見られるようになりました。
日本ツアーで、初日のみコンサートに行かれた方は、昭和女子大とみなとみらいでアンコール演奏された「Musique Universelle」と「Le Duo Des Chats」を聴けなかったんですよね。

日本公演と同じソリストたち。


Musique Universelle  solo:Alban

note  note  note  note  note


Le Duo Des Chat  soli: Paul. Maxence

note  note  note  note  note


Ces Voix d'Enfants    solo: Ronan  これ好きです。Ronanの声せつない・・・

note  note  note  note  note

去年来たメンバーの半分以上は最高学年で、今年卒業するとまたざっくりメンバーが変わってしまいます。

今年度のメンバーリストの動画がありました。この中で最後に3eと書かれているのが最高学年です。たくさんいますね。あまりクリアな映像ではないのですが、名前と学年が載っているので参考にはなります。またこの中から日本に来て歌ってくれますように! 曲は「Espérance」

cherry cherry cherry cherry cherry cherry cherry

最後は、「グリーン・スリーブス」  このしっかりした歌い方が今のパリ木かな。


Greensleeves    solo: Maxence

Maxのソロだけでは、声が少し幼く高音は細い感じがして、コーラスの力をバックにすると、弱かった印象のソプラノが冴えてくるようです。

cherry cherry cherry cherry cherry cherry cherry

「ウィーン少年合唱団」

ところでモーコアのテレビ出演情報ですが、5月30日火曜日 NHK総合「うたコン」に生出演するそうです。

https://www.japanarts.co.jp/news/news.php?id=2667  ← ジャパンアーツさん

ウィーン少年合唱団 × タケカワユキヒデ と番組HPには書いてあるので共演ですね。

ウィーン少の名前が先に書いてあるから、メインはモーコア?

「ビューティフル・ネーム」 の演奏歌い出しは、是非Jan君の「イチ・ニ・サン・シ!」の声で始まってほしい。あとは、なるようになるでしょう。笑  でもバックコーラス隊にはならないでね。「ビューティフル・ネーム」 は諸君らの歌でもある!

生出演は得意だよね。頑張れsign03

それから「花は咲く」も歌ってほしい。 NHKだから・・・前回モーコアもNHKで歌っているので、またピンクのガーベラの花を持って、一列に並んでウィーン少だけで歌ってください。それはコラボいりません。天使の声を、夜8時の家庭のテレビジョンに届けてください。

昭和ヒットの中に「花は咲く」がはいるとは思えないけれど、可能性はゼロではない。

|

« WSK オペラシティホール&所沢ミューズ*Aプログラム 第2部 | トップページ | WSK ザ・シンフォニーホール 5/27.28 »

PCCB」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
久しぶりにパリ木をあっぷしてくださりありがとうございました。
やっと覚えた団員がおそらくあと数日で退団(もしかしたら今日あたり?)
するのかと思うと寂しいです。

 わずか3〜4年間の生活が人生の糧になってくれたら何よりですね。

 ここを卒業する時は、切り替わっているのでしょうね。

今年はどんな退団式になるのでしょうか。

 ここ4、5年はソプラノのスーパーソリストが出ていないのが気になるところですが、今はそういう時なのかもしれませんね。
 また新しい動画がありましたら、よろしくお願いします。

うさぎのはは

投稿: うさぎのはは | 2017年5月28日 (日) 13時34分

うさぎのはは様 こんにちは
出かけており、ご返事が遅くなりました。大阪へ、そして今日はリベラ・・・申し訳ありません。

ボードゥアンほどのソリストは、めったに現れないでしょうね。声も姿もパーフェクトでしたから。彼の演奏に接していた韓国の方が羨ましい。私はそれでもグレゴワールの声とテディベアのような風貌が、それなりに気に入ってましたが、彼も卒業してしまいました。
現在の4èmeにはスーパーソリストは不在です。その下はまだ判らないので、今後に期待を寄せましょう。

FBによると、サン・ラザール大聖堂が改修工事に入ったらしいのです。まあ卒業式には間に合わせると思いますが。
去年は鮮明な画像がなかったので、今年はきれいな動画がアップされるといいですね。

投稿: maa | 2017年5月30日 (火) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WSK オペラシティホール&所沢ミューズ*Aプログラム 第2部 | トップページ | WSK ザ・シンフォニーホール 5/27.28 »